義母、義父の介護をしている日々、暗くなってもしょうがない! 笑い話にしちゃえ!


by coose
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

<   2014年 01月 ( 15 )   > この月の画像一覧



c0327472_10003076.jpg


ファイヤーキング、 チューリップ ボウルです。
ほかに、ブルー、黄色、ピンクなどがあります。
シリアルを入れたり、フルーツを入れたり、
TKGをしたり、と、用途はさまざま~^^



◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇



母が、ディサービスに行く日がやってきました!

とにかく、私も初めてのことなのでどうなるのか!!

どうなるのか! というのは、父のことです!

父がどんな行動に出るのか!? それが一番心配なんですよ@@


父と母は、私が嫁に来てから、離れて過ごしたことがありません!
いつもいっしょにいるので、この二人を離したら、
どんなことが起きるのか!!??



朝のお迎えの時間が来ました。

既に、ディサービス、というものがあるんだ、ということを
父には説明しましたが、もうその時点で

父  『そんなとこには行かせない!!』

と、言い張っていたのですから、だいだい想像はつきますがね^^;



さぁ~、お迎えのヘルパーさんが、ピンポ~~~ンとチャイムを鳴らしましたよ~

私  『おばあちゃん、ディサービスのお迎えが来ましたよ~^^』

父  『行かせないぞ!!』

私は、父を無視して、ヘルパーさんにご挨拶をし、
おばあちゃんを促します。

私  『おばあちゃん、さぁ、靴を履いてね~』

父  『行くなって言ってるだろ!!』

母  『おじいさん(父のこと)が行くなって言ってるんだけど~』

ヘルパーさん  『大丈夫ですよ~、皆さん、待っていますから
         行きましょうね~』

父  『だめだ、
   ダメだ!!!』



こんな押し問答が続き、

母は、父に洗脳され

母  『おじいさんが行くなって言うし、私も行きたくないね~』



あ~ぁ。やっぱりこうなるのか・・・


ディサービス初日、あっけなくキャンセルとなりました・・・


父は、とても臆病な性格で、そして、自分のことしか考えていないので、
母がいないという不安がそうさせるのです。

以前、旦那の兄のいる海外に母が遊びに行くということで、
全て段取りをして準備完了^^v 

でしたが、

飛行機に乗る当日の朝になって、
父が、具合が悪い!と言い出し、全てキャンセルしたことを
思い出します。

もちろん、具合が悪いなんて、嘘っぱちです!



ディサービスは、キャンセルしてもヘルパーさんにご迷惑はおかけしますが、
ディサービス一度の料金は、かぶってもたいしたことはないですが、
当日の飛行機チケットのキャンセルは、全額自腹の○○十万ですからね!!

そんなことおかまいなしの父です!


今後がとても不安です@@





           応援のポチをお願いします^^
              ↓  ↓  ↓

          
            認知症 ブログランキングへ

             にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
              にほんブログ村

             にほんブログ村 雑貨ブログ アメリカンコレクティブルへ
              にほんブログ村

[PR]
by kizuna215 | 2014-01-31 10:29 | 日常

2011年3月11日!



c0327472_15133446.jpg

ファイヤーキング、スワールシリーズのパステルトリムです。
他にもグリーン、イエロー、ブルーなどがあります。
メルヘンな色あいで、紅茶を入れるときれいです。



◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇



母の認知症は、日に日に目に見えて進行しています。

田舎に帰る気持ちは続行していて、

母  『行かせてくれないなら、出て行ってやる!  
    出て行って、駅で電車にはねられて死んでやる!!』

お~お~!すごいなぁ~~@@

かと思うと、父と母が、寝室で一緒に寝ていても、

母  『知らない人が寝ている!
    気持ち悪くて一緒になんて寝てられないわ!』

と言い、

夜中に、寝具を畳の客間に引きずっていって寝たり・・・


あげくは、

母  『おじいさん(父のこと)はもう死んでしまっているし、
    私には子供なんかいないよ!』 

と、支離滅裂なことを語りだし~^^;;

私 『おばあちゃんは、子供を4人も産んだでしょ』

って言っても

母  『そうだったかしらね~、もう忘れちゃったよ!』

え~~~?!  です@@



旦那の兄が一時帰国している時には、私の旦那との区別もつかなくなるし・・・



母は、毎晩、何度も何度もノックをしてきます。
内ドアを閉めて、階段を数段上がった時点で

トントントン・・トントントン。。。

あ~~ん、もう~~~

です。



きっと母の頭の中は、過去と現在がグルグルと
行ったり来たりしているのかもしれません。


自分でも

母  『なんだか、わけがわからないんだよ@@
    頭がおかしくなってしまったみたいだよ!!』

と言ったりします。 かわいそうだけど、どうしようもないし@@



そんなある日、大変なことが起こりました!

3月11日

我が家の地域は、被害はありませんでしたが、
本当に怖かったです。

被害を受けた方々を思うと、私たちは何をしたらいいんだろうと・・・


そして、テレビからは、いつもの番組はなくなり、
しばらくは、震災の報道と、ACのコマーシャルばかり・・・


そんな中でも、母の認知症は待ってくれません!


震災の次の週には、介護契約を済ませたので、
ケアマネさんと話し合い、いよいよ
デイサービスの見学に、母を連れて行きました。

母も、最初はお客様でしたが、ヘルパーさん達からの勧めで
ゲームに参加することに^^

なんと、ゲームの結果は1位!!

気分を良くした母は、上機嫌でしたね^^


そして、数日後には、デイサービスの契約を交わしました。


来週からは、デイサービス開始です! 



初日のお迎えが来て・・・
   



             応援のポチをお願いします^^
               ↓  ↓  ↓

              
              人気ブログランキングへ 

                にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
               にほんブログ村

               にほんブログ村 雑貨ブログ アメリカンコレクティブルへ
               にほんブログ村

[PR]
by kizuna215 | 2014-01-30 12:34 | 日常


c0327472_13165325.jpg

ファイヤーキング、ジェーンレイシリーズの
カップ&ソーサーです。
この色、ジェダイと言いますが、
ほんとに綺麗な色なんですね~
半透明の感じがいいんです^^


◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇


先日の井の頭公園の池の清掃のニュースを見て驚きました!
池の水を一度抜いて、池の清掃、そして再生するという、
「かいぼり」という行事だそうで、魚たちをすくったり、
泥を集めたりと、皆さん大変な作業をされていましたが、
ショックな映像がありましたね

自転車などの不法投棄です!

c0327472_16295584.jpg
ここでもそんなことをする人がいるんですね~


c0327472_14563885.jpg
ひどい!



今、一時帰国している旦那と見ていましたが、
私はまた、思い出しちゃいました。


うちの小屋にある古い自転車を、
近所の自転車屋さんに、父が母に持って行かせました!

もちろん、母は認知症になっていますし、
父も軽度の認知症です。

でも父は、母が認知症だとまだ認識しておらず、
昔のようになんでもかんでも母にやらせるんです!

父は司令塔で、母は特捜班!って感じです。

なんで、古い自転車を、自転車屋に持っていくのか!?


事の発端は

父  『ママ、この自転車を、自転車屋に持って行ってくれ』

私  『いいけど、なんで?』

父  『もう古いし使わないから捨ててこい』

私  『おじいちゃん、自転車屋は、引き取りはやらないんだよ、
    捨てるのもお金がかかるんだからね!』

父  『そんなことない!  持っていけば捨ててくれるんだよ!』


すごい思い込みで、私が何を言っても曲げませんから@@


私  『引き取ってなんかくれないんだから、小屋に戻しておいてね!』

といって終わるしかありません。

それがいけなかったのか、思う通りにならない父は、
すべて母に指図します!

私の知らないうちに、母は家の前の坂を、曲がった腰で
自転車屋まで、自転車をひいて行ってしまいました。


しばらくして、自転車屋から電話がありました。

自  『あ~、すいません、自転車屋なんですけど、
    お宅のおばあちゃんが古い自転車を持ってきたんだけど、
    用件がつかめないんだよ~、悪いけど来てもらえるかしら~^^;;』

私  『え?!自転車を持っていったんですか?? 
    すみません! すぐに行きますから!』

ほんとにすぐそばで、昔からの顔なじみなんです。
私は嫁に来たから、関わりはないのですが。

行ったら、おばあちゃんは椅子に座っていて、私の顔を見たら

母  『あらママ、どうしたの?』

私  『どうしたのって・・^^;;; 
    おばあちゃんが自転車を持ってくるから
    取りに来たんじゃない^^;;;;』

母  『あら、そうなの? 私はなんだかわからないんだよ』

そうだろそうだろ、かわいそうに。。。

  『おばあちゃん、ちょっと来てるね~』

これで母の認知症が知られちゃったワケで、
狭い部落、拡まるの早いんだろ~な~~^^;

自  『自転車を持ってこられたから、ずいぶん古いけど、とりあえず、
    チューブを交換しといたよ』
    

え~~、こんな古い自転車のチューブ交換なんて、するなよ~~@@
見たらわかるだろ~よ!!

とも言えず

私  『あ~~、そうでしたか~~、すいません』

自  『3500円ね^^』

え!!??

私  『あ、はい^^』


ま~ね、お仕事したんだから、金取るわね@@

しかし・・自転車廃棄する金額より高くね?!



そして、母と私は、おんぼろ自転車を、また家に持って帰るのでした!

父に言わないとおさまらない私です!

私  『おじいちゃん、おばあちゃんがわからないから、
    勝手にチューブ交換されて、3500円も取られたじゃない!
    引き取ってなんかくれないんだよ!わかったでしょ!!
    小屋に入れといてね!!』

私は、勝ち誇ったように父に言ってやりました。

言っても仕方ないのに・・・
なんとも、虚しい・・・

父  『そうか、おかしいな~』

私の言うことは、信じいない父です。

  


そんな思い出話を旦那にしました。


D(だんなのD)  『いいじゃんいいじゃん、それで済めば^^
          事故らないだけでも良しとしなきゃ』

私  『いいけどさ~、自転車だけじゃないんだよ!
    おばあちゃんは、JAとか電気屋とかにも行かされるんだよ!
    横断歩道も渡るんだよ! あそこ、トラックとか、
    みんなスピード出すから、ひかれたら大変でしょ!!』


店が、全部近くにあるから困る!


D   『ひかれたらひかれたでしょうがないよ!』

私   『やだ! 犬や猫じゃあるまいし!』

D   『変わんないじゃんか、もうさ~』


え~~~~!?!? 

あたしゃ、そこまで言えないわっ!


応援のポチをお願いします^^
↓ ↓ ↓



にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ

にほんブログ村 雑貨ブログ アメリカンコレクティブルへ

[PR]
by kizuna215 | 2014-01-28 16:38 | 日常

母、田舎に帰る!?



c0327472_10163246.jpg


ファイヤーキングのジェーンレイシリーズのクリーマー。
これも、コロンとしたフォルムが可愛いです^^


◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇



アリセプトを飲み始めてからなのか、
母の態度がとても荒くなってきました!
 
そして、父が田舎にいる、という思い込みから
田舎に帰ると言い出しました!

もう、それは、父が言い聞かせても、私が言い聞かせても
言うことを聞きません!!

母  『あなたたちは、二人して私を田舎に行かせてくれないわけ!?』
   
私  『だから~、おばあちゃん、
    田舎におじいちゃん(父のこと)はいないんだよ!  
    ここに居るのがおじいちゃんなんだからね!』

母  『そうやって、私を丸め込もうというのね!!』

そしてまた、母の弟に電話をして、めちゃくちゃなことを話したらしい。

さすがに、母の弟も、母の話を聞いて、現実を納得したようだ。

さ~、それからの1ヶ月くらいは、母が田舎に行ってしまわないようにするのに
大変でした!
まぁ、行けるわけがないんですけど、万が一、駅まで歩いて行き、駅員さんに
流暢な嘘を話して丸め込み、改札口をすり抜けてしまうことも
ありえるかもしれませんから!

母  『私は明日の朝早く新幹線で田舎に行くから!』

田舎に行く宣言をした母、次の日の早朝、ちゃんと起きて支度をしていました!!
え~~~! いつも、さっき話したことも忘れるのに、
しっかり覚えているのね~~~!!!

母は、私と父の制止にも、強硬に靴を履いて、今にも玄関を出ようとします!
なんとかなだめても、母の気持ちは強く~~

すると、父がキレました!

玄関で靴を履いた母の腕を掴み、腕づくで行かせまいとします!

母  『おじいさん(父のこと)、私を止めようったってそうはいかないよ!
    田舎でおとうさん(父のこと)が私を待っているんだからっ!!』

母は、自分の旦那に向かって、自分の旦那のところに行くと言っているんですから、
それを聞いている父の心境を思うと、かわいそうですけどね・・・

  『 ◎⊿※∞☆(`・ω・´) (  ̄っ ̄)ムゥ 』


父は、母のようにペラペラと言葉が出ないので、
私にはわからない言葉を発します。

そして、ついに!!

母の髪の毛をワシヅカミにして引っ張ります!!

私  『おじいちゃん! やめて~~~、暴力はやめて~~~!!!』

  『おとうさんは!!! そんなことをしたって痛くもないですから!!』

母はそんなことには動じません!

強すぎて驚いてしまいました!

ふと、精神科の先生やケアマネさんが言ってたことを思い出しました!


-認知症になると痛みも鈍くなるんです-


それにしたって痛いだろ!


それでも言うことを聞かない母に父は・・・

今度は、母のほっぺたを、グーで殴りました!!
その次は平手打ちだ~~~!!


ひぃ~~~~!


これって、修羅場って言います??

言いますよね~~~@@


さすがの母も、静かになりましたよ@@

父もやるときゃやるんだわ^^;;


私は、ちょっと怖くなりましたが、
母をかばい、とにかく母を玄関から部屋に連れて行きました。

母は、髪も乱れ、ぐったりしていましたが、
田舎に帰るという強い意思は、まだ持っていたのです!


忘れてくれればいいのに・・・



           応援のポチをお願いします^^
               ↓ ↓ ↓

               
             人気ブログランキングへ 

              にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ
               にほんブログ村       
            
              にほんブログ村 雑貨ブログ アメリカンコレクティブルへ
              にほんブログ村 

              にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ
               にほんブログ村

[PR]
by kizuna215 | 2014-01-27 11:47 | 日常

アリセプト



c0327472_12542314.jpg


ファイヤーキングのアリスのブルートリムです。
これは、なかなか見つけられず、
見つけたときは嬉しかったのを思い出します^^

とても可愛いデザインで、ブルーのトリムが
なんとも上品な色です。



 ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇



アリセプトを飲み始めてから、母は強くなりました。

これは薬の効果の現れなのか?! よくわかりません。


ある日、母の弟から電話がありました。

母の弟  『おじいさんが亡くなったのか??』

あ~、母が電話して、父が亡くなったと言ったらしい・・・

私  『あ~、違う違う、ちゃんと生きてますよ^^;;
    このところ、認知症がひどくなってきて、
    言ってることがめちゃくちゃなんですよ~』

へるぱーさんや私に、家の中だけで言っている分には、
なんら問題はありませんが、あること無いこと、
いえ、無いこと無いこと外に漏らさないでほしいです。

そのあと、下に行き

私  『おばあちゃん、おじいちゃん(父のこと)は死んでないでしょ~?』

母  『死んでますよ!』

父がすぐそばのソファに座っているのに~

私  『おじいちゃんは、ここにいるでしょ! 
    この人がおばあちゃんの旦那さんでしょ!』

母  『何言ってるの!あなたは! 
    この人は、お父さん(父の父)ですよ!』

私  『おとうさんは、もうとっくに死んでいるんだよ!』

母  『ママもおかしなことを言うね~~』
    と言って私を鼻で笑います。

私  『おばあちゃんもおじいちゃんも、今85歳なんだよ! 
    85歳の人の親は110歳こえているんだよ!
    生きているわけがないでしょう!
    じゃあ、おじいちゃん(父のこと)はどこにいるの?』

母  『田舎にいて働いていますよ! 
    だから私も早くおじいさんのところに帰らなきゃならない!』

さっき死んだって言ってたのに、今度は田舎にワープです!

私  『85歳の年寄りが働くわけないでしょ!』

母  『田舎じゃ年寄りもみぃ~んな働いているんだよ!』


あ~言えばこ~ゆう~
この返しは、マジすごいです!
どこが認知症なのかと思わせる滑舌の良さ!!

やはり、アリセプトのせいおかげなんですね^^v



 
 人気ブログランキングへ

 にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ   ←応援のポチをお願いします^^
  にほんブログ村    

 にほんブログ村 雑貨ブログ アメリカンコレクティブルへ
  にほんブログ村

[PR]
by kizuna215 | 2014-01-25 13:57 | 日常

精神科の門



c0327472_11192667.jpg

ファイヤーキングのマグです
これにはソーサーがあるのかもしれませんが、
単独で買いました。
マルンっとした形がとてもかわいいですね^^


◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ 


最近の父母の異変は、やはり認知症?? 
特に母の方が・・・

介護の先輩のお友達のアドバイスで、認知症の検査をしたほうがいいと。

ついに、初めて精神科の門をくぐりました。

2011年1月です。

どうせだから、父母のふたり一緒で。

父は  『そんなとこ、オレは行かない!』

案の定、拒否られますが、おばあちゃんの付き添いで行こうねと
なだめて、なんとか連れて行きます。

問診、記憶検査などをして、父は軽度ですが
母は完全に認知症です。

認知症には定番の、アリセプトが処方されました。

父母共に 5mg から。


主人の兄夫婦が医者なのですが、

兄  『それ飲んで治るなら認知症患者はいなくなるよ~^^;;
    まぁ、気休めに飲めばいい』

  (人ごとのように言ってくれますね~~)

とのこと。 

薬を当てにしてはいけませんね@@

相変わらず、母は、私に向かって

母  『ママいる? ママを呼んでちょうだい、ママがいるでしょ』

私  『私がママよ~』 

    どっかの歌にありましたが。。。

ママが何人いるんだよ~~@@


またまたお友達のアドバイスで、いよいよ介護申請もすることにしました。

面接をしたり、身体検査をしたり、忙しく時が過ぎます。

面倒なのは、父がそんなことをしたがるわけがないのです。
言い聞かせて、やってもらうまで、これも一苦労でした!

母は、  『私もやるの?』

(おめ~のためにやってんだろ~が!)

母は、言われるままにやってくれるので良い子です^^



でも
 
アリセプトを飲み始めてから・・・





にほんブログ村 介護ブログ 認知症へ      ← 応援のポチをお願いします^^
にほんブログ村

にほんブログ村 主婦日記ブログへ

[PR]
by kizuna215 | 2014-01-22 11:55 | 日常

母がいない!



c0327472_23151921.jpg

ファイヤーキングシリーズの レストランウェアです。
ディッシュウォッシャーで洗っても割れないようにとか。
分厚すぎてちょっと飲みにくいのですが、
丸みがあってとても可愛いです。


◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ 



いつも 母がかかっているホームドクターが、車で5分位のところにあります。
その日も、血圧の薬をもらいに、受診する日。
私が付き添いで車で連れて行きます。

日本の病院は、とにかく待ち時間が長い!

待合室で待っていると、風邪をひいた人や、
何かしらの病気を持った人がいたりで、
こちらまで風邪をひいてしまいそうです@@

あるとき、待ち時間が長いので、呼ばれるまで、 
私は近くのスーパーに行きました。

私  『おばあちゃん、ずっと待ってたら時間がもったいないから、
    スーパーに買い物に行ってくるから、戻るまで待っていてね』

母  『あ~、大丈夫だよ、どこにもいかないよ、ママを待ってるからね』

でも、買い物をして病院に戻ってきたら

母がいません!

看護師さんに聞いたところ、

看護師さん 『薬の処方箋を出したので、薬局の方に行かれましたよ~』

私  『あ~、そうでしたか、ありがとうございました^^』

で、となりの薬局に行くと、

薬剤師さん  『あ~、○○さんなら、もう帰られましたよ~』

え~~~~!?  そんなバカな~~~~!!!

病院にもう一度戻って、院内を見回してみても、どこにもいません!

病院の外の周りを見ても見当たりません@@

え~~!どこに行ってしまったの!!!

さっき私が行ったスーパーに行ってみても、いません!!!

家までの帰り道を運転しながら見回しますが、どこにもいませんよ~~~!!!

どうしよう~~~@@

とりあえず、家に戻ってみよう!

すると。。。おっ!!!

母らしき姿のおばあちゃんが歩道を歩いているじゃありませんか~~~!!

やはり、母だったし・・・

もう少しで家に着く、というあたりです!!

私  『どうして勝手に、それも歩いて帰ってしまったの~~~?!』

母  『あら~、ママ、どうしてって家に帰らなきゃダメでしょ~~
    私だっていろいろあるんだから~』

私  『私が来るまで待っててって言ったじゃない~!』

母  『だってママが来ないんですもの』

それは、私が、待っててって言ったじゃない、というのを聞いて、
とっさに出た言い訳で、母の得意技なんです~
でも、その前に言ったこととつじつまが合わないでしょうよ~

人の話に合わせて話すのが、大得意!!

だから、知らない人が母と話すと、滑舌もいいし
流ちょうに語るので、ほんとはまるでありえない話でも、
皆、信じてしまうんです。

どこからそういう話になるのか、頭の中がどうなっているのか
本当に摩訶不思議です@@

それにしても、まさか、そんな行動をとってしまうとは思っても見なかったので、
ちょっとショックでした@@

もう一人にはできないなぁ 



人気ブログランキングへ

にほんブログ村 介護ブログへ     ← 応援のクリックをお願いします^^
にほんブログ村


[PR]
by kizuna215 | 2014-01-22 00:03 | 日常

洗濯機が!



c0327472_22274083.jpg

赴任先の私のまわりで、アメリカンアンティークを集め始める人は
だいたいファイヤーキングシリーズから。
私も^^

これ↑は、シリアルボウルでしょうか。
分厚くて重量感のある器です。


◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇  ◇ ◇ 


父は、二世帯住宅にしてから、毎日、母と父の二人分の洗濯の係りです。
(水周りも完全二世帯ですので)

毎日します。

ここ数年、これがまた厄介で、
洗濯機の操作が、あまり良くわかっておらず、
使いこなせないのに、壊れたと思い込み、洗濯機を買い替えます。
 
(実は、洗濯機だけではないのですけどね)

それは、まだ父が運転をしている時だったので、
何を買っているのかなんて、まったく干渉していませんでした。

それでも、電気屋さんの車が家の駐車場に来るので、
あ~、何かを買ったんだ~、というくらいです。


今回(これは現在になりますが)は、私が下に行った時に、

私  『何を買ったの?』

父  『洗濯機だ、前のが壊れたから』

と。

見てみると、最新のドラム式全自動乾燥洗濯機でした。
(これ、3台目の洗濯機なんです! ここ数年で!です)

ほしいほしいといつも言ってましたが、無視していたら
車に乗れないから買えないだろうとタカをくくっていました。

今度は、
ご近所の電気屋さんに歩いて行って買ってきてしまった~~~!!!

この電気屋さんと父母は、私が嫁に来る前からのお付き合いでして、
とても良い方たちなのです。

お~~、高そう~!

でもまあ、父のお金で好きなものを買っているんですから、
別にどうこういうこともありません。

ちなみに私は、一昔前の全自動洗濯機を使っています。
だって、壊れないんですもん!
今は、節水だったり、衣類を傷めない、だったりと
とても経済的なものが出ているので、私も買い替えたいのですがね^^;

それにしても~
父の洗濯機、よく見ると、ボタンの数が半端ないし・・・
デジタル表示だし、ダイヤルじゃないし(古っ)・・・

使いこなせるのか~~~?!
最低限でいいと思うけど~

年寄りが、高いものを掴まされたんじゃないのか~~?!
っていうくらい・・・

26万円・・・ですって~~~~

洗濯機にそんな額、出せないわ~~~@@


はい、案の定~  

ノックの音が コンコンコンコン・・・・・・・

父のノックは、しつこい! 
私が下に降りて行き、内ドアのガラス窓から私が見えても、
まだノックを続けます^^;;

父  『ママ、動かないんだよ』

       とか、 

  『ママ、脱水ができないんだよ』

と、ほぼ毎日のように私に言ってきます。

私  『おじいちゃん、何か買う時は、私かパパに相談してよ
    勝手に買うと、使い方がわからないでしょう~』

と言っても、もう買っちゃったんだから使うしかないんです!

しばらくは、私が呼ばれて、操作を教えてあげていたんですが、
ある時から呼ばれなくなったので、なんとか使っているのね~、と
ホッとしていました。

様子を見に行ったら・・・

ちょうど父が、ハンガーにかけた洗濯物を外に干しに持って行くところでしたが、
父の歩いたあとの廊下を見たら、洗濯物から雫がヒタヒタとたれていて、
てか、ビチョビチョになっているじゃない!

私  『おじいちゃん、どうしたの?!廊下がビショビショじゃない~!』

父  『あ~、脱水が壊れてるんだ、 新しいのを買ってくれ!

あ~、始まった~、買ってくれ発言!

あの~~、この洗濯機、買ったばかりなんですけど~~~~~!



    
人気ブログランキングへ

にほんブログ村 主婦日記ブログ アラフィフ主婦へ      ←応援のクリックをお願いします^^
にほんブログ村


[PR]
by kizuna215 | 2014-01-20 23:05 | 日常

父、車に乗る!


c0327472_15182096.jpg


これ↑も、ファイヤーキングのバブルシリーズの
シュガー&クリーマーです。
ミルクガラスの白が、なんとも優しい乳白色で
癒されます。

日本のカフェで出されるクリーマーは、
もっと小さくて可愛いですが、
これも存在感があって、お砂糖もミルクも
たくさん入れる私には丁度良いのです^^


◇ ◇  ◇ ◇ ◇ ◇ 


年が明け、お正月も過ぎた頃、父が車に乗って買い物に出かけてしまいました!

事故を起こしといて、口を酸っぱくして、車に乗るなと言ったのに・・・

私  『おじいちゃん、事故を起こしたんだから、
   車に乗ったらダメでしょ!?』

父  『いや、だめだけど、ちょっと買い物だけだから』

ちょっとって、そのちょっとで事故ったんだろが!!!

私  『おじいちゃんは、もう車に乗ったらいけないんだよ

まぁ、言ってもわからないので、車のキーと免許書を没収することに
しました。

それでも、車のキーを返せ!と毎日毎日キレ気味にうるさく言ってきます・・・

父の免許を更新せずに、警察署に行って免許を返す手続をしたり、
事故の後始末をしたり、と、忙しい新年の始まり。


母は?

はい、もう、どんどんエスカレートしていきます@@

ノックされて下に行き、内ドアを開け

私  『はい、なあに?』

母  『ママを呼んでちょうだい、ママはいるの?』

私  『・・・え?・・・ 私がママでしょ^^;;;』

母  『あなたじゃなくて、いるでしょ、もうひとり、「ママ」が』


主人には、愛人がいるのか??

私  『おばあちゃん、上には、ママは私だけだよ』



なんか、悲しくなってきます@@




 
人気ブログランキングへ  
 
   にほんブログ村 介護ブログへ
 
     にほんブログ村 雑貨ブログ アメリカンコレクティブルへ
    にほんブログ村
[PR]
by kizuna215 | 2014-01-19 15:44 | 日常

やっちまった!


c0327472_12032130.jpg
  
介護ブログも、そればかりではあきてしまうので、
いろいろ織り交ぜながら書いていこうと思います。

ブログも、今までにいくつかやってきましたが、
ここでも、主人の赴任先で集めた
アンティーク食器をご紹介しようかと^^

↑は、アメリカンアンティークの代表的な物
ファイヤーキングのマグです。
白はいちばんお安く、グリーン、水色となると
お高くなります。

私が狂ったようにアンティークショップ廻りをしていた頃、
日本人の間でも、かなり流行っていて、近くのショップでは
掘り出し物が買われてしまい、隣の州まで車で走っていったものでした。
でも、小学生の子供の帰宅時間までには帰らないといけないので、
おにぎりとお茶を車に積んで、少しでも、ショップを見れるよう
時間を作り、また吹っ飛んで帰ります!

いかに安く買うか、というのを楽しんでいましたね^^
日本では、一桁多く0が付いて、驚くほど高いので
びっくりしたのを思い出します~@@


◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇ ◇


父は、車を運転します、この頃になると、運転もとても心配です@@
家から道路に出る時、後続車が来ていてもちょっとの隙間があると
出て行ってしまい、後続車がクラクションを鳴らしたり、
ちょいと急ブレーキ状態だったり・・・

主人と相談の末、父には運転をやめてもらおうということに。
しかし。。。
父が簡単に受け入れるわけは・・・ありませーーーーん!

父  『まだ大丈夫だ!』

の、一点張り!!
 
何を言ってもこちらの言うことは聞かないので、
事故でも起こせばやめるだろう! と、主人は言います。。。

で・・・

案の定、事故を起こしてくれました・・・

交差点で、赤になりかけ? はたまた赤なのに?!

そこは誰も知らない・・・本人も知らない・・・

父が母と買い物に行き、なんだか早めに帰ってきました。
そして、内ドアから父が入ってきて。

父  『ママーーー@@ 大変な事をしてしまった!!!』

ママ&主人 『どうしたの?  え!?まさか?!』

父  『人にぶつけてしまった・・・!!』

週末で家に主人がいたので、
その後の事故の対応をやってもらいました。
なにせ、本人は動転していて事故当時の状況を説明できないし、
もともと口が達者ではないし・・・
同乗していた母も。。。これまた、まったくちぐはぐで
お話にならないし^^;;

交差点の信号が赤になったのに、ズルズルと直進してしまい、
横断しようとしていた、自転車に乗ったおばちゃんと接触したと。
また、そのおばちゃんが、因縁おばちゃんらしく
主人曰く、たいした怪我でもないのに、慰謝料だ、治療費だと
うるさくいってくるらしく、帰ってきてからも不機嫌で、父に、

 主人 『だから車に乗るなって言っただろう~!!』

と、怒鳴っていましたわ@@

父は、さすがにビビって、

『もう乗らない』

と言いましたが・・・




人気ブログランキングへ


[PR]
by kizuna215 | 2014-01-18 12:39 | 日常